屋根と広い庭を活用して太陽光発電をやってみよう

2015年02月03日

屋根と広い庭を活用して

     太陽光発電をやってみよう

千葉県A様

自宅の屋根と所有の庭を活用して太陽光発電をやってみようと思い立ち、知人からさくら住建さんを紹介していただきました。去年の9月に増築工事が完成。今年1月には自宅の屋根と庭に合計27.5KWの産業用太陽光発電設備が完成、おかげさまで売電も順調です。

 

 

 

 

 

この土間は去年さくら住建さんで増築工事をして頂き、現在は趣味の部屋として使用しています。担当の出口社長とは何度も打合せをしながら間取りにはとことんこだわり、居心地の良い空間づくりを実現。開放的な窓は、暖かな陽の光と自然の景観を贅沢に取り込んでくれます。

 

 

ー

 

 

 

 

 

東京電力からは、毎月売電のお知らせが届いています。シミュレーションによると、11月分の予測発電量は2,052KWh、予測売電金額が88,700円でした。しかし実際の発電量は2,437KWh、売電金額が105,278円とシミュレーションの値を1.2倍程上回る結果に。パネルはハンファQセルズ製品で施工して頂きましたが、驚きの発電量です!

 

 

 

 

 

 Exif_JPEG_PICTURE
 近頃はこの部屋でのレコード鑑賞がマイブームとなっています。仕事を引退後も、太陽光発電
による安定した収入と快適な空間で、こうした趣味を思い切り楽しみたいですね。

 

 

 

 

とても明るく笑顔が素敵なA様、打合せ以外にも沢山の興味深いお話を聞かせて頂きました。貴重なお時間を本当にありがとうございます!

 

 

 

無料相談・お見積もりはお気軽にどうぞ! WEBからのお問い合わせはこちらからどうぞ
このページの一番上に移動